沿革

沿革

1947年
鹿島建設、三井倉庫、住友金属鉱山、大正海上火災保険(現 三井住友海上火災保険)の出資により設立
本社を東京に置く 資本金195,000円
1950年
大阪出張所(現 西日本支店)を開設
1954年
資本金1,000万円に増資
1956年
大阪出張所を支店に昇格
1959年
名古屋(現 名古屋支店)・福岡(現 西日本支店九州営業所)出張所を開設
1961年
広島出張所(現 西日本支店広島営業所)を開設
1962年
名古屋出張所を支店に昇格
1967年
高松出張所(現 西日本支店四国営業所)を開設
1969年
仙台出張所(現 北日本支店)を開設
1970年
資本金1億円に増資
札幌出張所(現 北日本支店札幌営業所)を開設
1972年
資本金2億円に増資
1974年
資本金4億円に増資
1975年
横浜出張所(現 横浜支店)を開設
1977年
北陸出張所(現 東京支店北陸営業所)を開設
1979年
本社営業部を改め東京支店を開設
1982年
札幌・仙台・横浜・北陸・広島・高松・福岡出張所を営業所に昇格
1987年
仙台・高松・福岡営業所の呼称をそれぞれ東北・四国・九州営業所に改称
1989年
関東営業所(現 東京支店関東営業所)を開設
1990年
初の海外拠点としてシンガポールに事務所を開設
1993年
横浜営業所を支店に昇格
1999年
東京機材センター・関西機材センターを開設
2000年
横浜機材センター・名古屋機材センターを開設
2004年
本社を東京都千代田区に移転
2009年
資本金7億5,000万円に増資
本社を東京都港区に移転
2011年
シンガポール営業所を支店に昇格
関東営業所を東京支店に、広島営業所・四国営業所を大阪支店に編入、4機材センターを各支店に編入
2012年
東北営業所を北日本支店に昇格
大阪支店を西日本支店に改称
札幌営業所を北日本支店に、北陸営業所を東京支店に、九州営業所を西日本支店に編入
2018年
北日本支店福島県浜通り出張所を開設